うつわ空

現代陶芸作家のうつわ紹介と企画展での展示 販売のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みたてる



小さな花を挿してみた




①IMG_6581_convert_20141212092353
香立 橋村大作




花ともどもに清廉と

瑞々しく爽やかに

新らしい年の初めには

こんな可愛いい飾りも

目に愛らしくうつるのではと思います




②IMG_6572_convert_20141212092410





うつわ空 「大切な贈りもの Ⅱ 」展

横浜 インペリアルギャラリー にて

明日からの展覧となります

どうぞお運びくださいませ



2014年12月13日(土)~12月15日(月)3日間
Open 11:00am ~ 7:00pm


取扱作家
尾形アツシ 小山乃文彦 設楽享良 谷口晃啓 橋村大作 山本英樹


本年Lastの展覧となります
年に一度クリスマスの時期
作り手が一つひとつ大切に作りました


探しものをみつけに
どうぞお運びくださいませ





ギャラリーへのアクセスはこちら




③IMG_6586_convert_20141212092908











スポンサーサイト
  1. 2014/12/12(金) 09:33:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

桜 Ⅴ

ふわりと掌にのった桜の花片は

優しさを含み
ほのかに色づく



e2-2_convert_20140405162002.jpg




優しさは
目に見えず
心に触れる



e2-1_convert_20140405161931.jpg
玄釉一輪挿し 山本英樹







  1. 2014/04/11(金) 06:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

桜 Ⅳ

いつもそこにあるということ



d5-1_convert_20140405161818.jpg
片口鉢 小山乃文彦



世の中がどんなに変化しても
しっかりと季節は巡り
春は訪れ
花は咲く



d5-2fb_convert_20140405161853



花揺れる桜の下
風に散る花片の先
差し出す掌にふわりと落下する







  1. 2014/04/10(木) 06:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

桜 Ⅲ



桜はどこまでも優しい



c3-2_convert_20140405161704.jpg




優しさはどこからくるのだろう
自然に素直に
風に吹かれるまま
雨に降られるまま
ただそこにあるということ
いつもそこにあるということ



c3-1_convert_20140405161636.jpg
薪鉄釉小壺 尾形アツシ



もの言わず
いつもそこにあるということ


    c3-3小_convert_20140405161736






  1. 2014/04/09(水) 06:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

桜 Ⅱ


桜にも四季がある



b1-3_convert_20140405161556.jpg





咲き誇る満開の花
誰もの心を優しくしてくれる

子供たちの笑い声も
酔客の夜中に響く声も
全てを吸い込み
やがて散り行く花



b1-1_convert_20140405161510.jpg
銀彩花入れ 山本英樹



風に吹かれ
雪のように散りしきる花片
こんなに美しいものに
一瞬間共鳴していると感じる幸せ

桜はどこまでも優しい。




  1. 2014/04/07(月) 06:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。